結果を残したい

 「せっかくもらった海外駐在のチャンスに、結果を残したいです。ただ、臆病なので、思い切って行動に移せません。気が付くと、いつも『だめだな』と呟いている自分がいます。残りの任期を考えると、焦るばかりです」
 自分の心の声をごまかさずによく聞いており、感心しました。駐在期間中に結果を残したいという意欲も伝わります。素直で真面目な方とお見受けしました。
素直で真面目な性格は、成功への階段を上る切符です。貴方の人生を輝やかしいものにするための大事な資質ですので、是非大切にしてください。
 もったいないのは、真面目で責任感が強いゆえに、少々自分に厳し過ぎることではないでしょうか。果断に行動できないことがお悩みのようですが、今回投稿できたことも行動の一つで、素晴らしいと思います。一度深呼吸して、自分がどういう人間なのか、ありのままの自分をみつめ直してみましょう。
 いつも、自分はだめだと呟やいているととどうなるでしょう。人は、心の中で1分間に150~300語の言葉を呟き、1日に4万5千~5万個も思考するそうなので、たちまち言葉通りの自己否定のイメージを信じるようになります。言葉をイメージし行動するのが人間とすると、貴方が呟く言葉の影響はとても大きいのです。
 今の貴方に必要なことは、自分を肯定することです。例えば、貴方が「臆病」だと思い込んでいる性格は、他人から見ると「思慮深い」と評価されているかもしれません。「焦る」という見方も、「責任感が強い」と短所を長所に言い換えるだけで、気持ちが明るくなりませんか。
 もう一つ、ミカモーレの心理法則の中からアドバイスを紹介します。それは、「人は気分の良い時に良い行動を取る」という鉄則です。気分は良い人間関係と成功を引き寄せる磁石です。
 私が尊敬する人生の諸先輩からお話を聴かせていただき感じるのは、気分をとても大切にされているということです。大事な仕事の朝には、「やっとこの日を迎えられた。調子は上々だ!」というように、自分を鼓舞する言葉をかけ、気分を盛り上げているそうです。
 もう気づきましたね。結果を残したいのであれば、自分で自分を認めて励ますことが大切です。貴方の心の中をいつも明るい希望の言葉で満たして、貴方らしく輝いてください。(コミュニケーション専門カウンセラー・家族関係心理士 高崎美佳)
 本稿へのご質問などは、カウンセリングルーム「ミカモーレ」(mamapre12@gmail.com)までお願いします。

今日は心の日曜日 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly