医薬品適正流通基準を取得 インドネシア日通

 日本通運は19日、航空フォワーディング事業を手がけるインドネシア日本通運が、10月4日に航空輸送サービスにおける医薬品の適正流通(GDP)認証を取得したと発表した。
 GDP認証を取得した背景について同社関係者は、①インドネシアの医薬品市場は2023年に現在の1・5倍に成長すると見込まれる②医薬品の物流サービスに従事する企業として、取引先から信用を得るにはGDP認証取得が必須③医薬品産業の取引拡大は日本通運全体の経営施策で、全世界でGDP認証取得に取り組んでいる──ことを挙げた。
 インドネシア日本通運の取引先は現在、電機・電子産業、自動車産業が大きな割合を占める。

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly