英蘭から30トン 産廃コンテナを摘発 タンジュンプリオク港

 北ジャカルタ・タンジュンプリオク港の税関当局はこのほど、有害な金属を含む産業廃棄物が入ったコンテナ百十三基を摘発した。コンテナの総量は約二十八トン。輸入業者が英国とオランダから不正に輸入したものだと.....

総文字数 :315文字 残り215文字

この記事は有料記事です。有料会員の方はログインしてください。

ログインID:
パスワード:

デジタル版のお申込みはこちらから。

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly