バタムに鉄道を 運輸省と地域管理庁  2017年の運行目指し覚書

 運輸省鉄道総局は二十七日、リアウ諸島州のバタム地域管理庁(BPK、旧バタム工業開発庁)と鉄道建設に関する覚書を交わした。建設費用は二兆四千億ルピアで二〇一七年までの運行開始を目指す。地元紙が報じた。.....

総文字数 :477文字 残り377文字

この記事は有料記事です。有料会員の方はログインしてください。

ログインID:
パスワード:

デジタル版のお申込みはこちらから。

社会 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly