おかげさまで17周年

 じゃかるた新聞は16日で創刊17周年を迎えます。この間ご愛読いただいた読者と、ご支援いただいたみなさまに心から御礼申し上げます。 
 8月25日の5000号では日本の安倍晋三首相から、今回はジョコ・ウィドド大統領からそれぞれメッセージをいただきました。 じゃかるた新聞がいかに信頼され大事にされているか社員一同、痛感するとともに身の引き締まる思いを新たにしています。 
 1998年の創刊時は、インドネシアはアジア通貨危機の大波に揺れ、長期政権のスハルト大統領が退陣に追い込まれた直後の時期でした。混乱の時にこそ在留邦人が求める情報を提供する新聞が必要との思いからこの新聞は生まれました。 
 インドネシアはその後の民主化を経て大きく飛躍し、日イ関係も一段と強固になりました。最近の経済低迷、「新幹線」受注競争での日本の敗退などで先行きを懸念する声も一部であります。初心に立ち返り上質で読者の役に立つ新聞作りを目指していきます。 2015年11月15日 
じゃかるた新聞編集長
西川幸男

お知らせ の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly