訂正

 6月30日付、7面「親の葬儀と手続き・相続・法要のすべてがわかる本」の記事で、本文が見出しと異なる内容になっておりました。以下の文章に訂正します。
 * *
 親の死に際しては、悲しみが深まる間もなく、葬儀の手配など、喪主としての対応に追われることになる。その後も相続や名義変更などの手続きが待っている。四十九日法要の後に続く供養も残された者の役割だ。
 本書は、喪主に必要な知識をまとめたマニュアル本。親が元気なうちに希望を聞くことから解説を始めているのが特徴だ。うまく聞き出すこつも紹介している。親子で一緒に、最期のことを考えるきっかけになるだろう。(ナツメ社・1470円)

お知らせ の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

トップ インタビューNEW

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly