児童生徒10人が卒業 チカラン日本人学校

 チカラン日本人学校(CJS、西ジャワ州ブカシ県)で11日、同校体育館で卒業式が行われた。小学部8人、中学部2人の児童生徒が開校4年目を迎える学び舎を巣立った。
 新型コロナウイルス感染予防対策の保健プロトコルを順守しながら、在校生や保護者も式に参加。小学部と中学部の卒業式は同時に実施された。CJSの茂泉和浩校長は卒業生一人一人に卒業証書を手渡した。(長田陸、8面に関連記事)

日イ関係 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ぶらり  インドネシアNEW

トップ インタビューNEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

JJC理事会

修郎先生の事件簿

これで納得税務相談

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly