経常収支10億ドル黒字 第3四半期

 インドネシア中央銀行はこのほど、ことし第3四半期(7~9月)の経常収支が約10億ドルの黒字を記録したと発表した。黒字は2011年以来9年ぶりとなる。
 対国内総生産(GDP)比では0・4%に当たる。経常収支と財政収支の「双子の赤字」を抱えるインドネシアでは、慢性的に経常収支赤字の状態が続いている。
 新型コロナウイルス感染拡大などで国内経済が低迷し、従来輸入が多かった資本財などの取扱量が大きく減っていることなどが作用した。

経済 の最新記事

関連記事

本日の紙面

JJC

人気連載

ジャワに魅せられて ~アート系日本女子の独り言~NEW

有料版PDFNEW

モナスにそよぐ風

隔離病棟リポート 無症状の邦人手記

今日は心の日曜日

インドネシア人記者の目

コロナ時代に立つ

日本から帰って

HALO-HALOフィリピン

別刷り特集

忘れ得ぬ人々

スナン・スナン

お知らせ

日イ国交樹立60周年

JJC理事会

修郎先生の事件簿

ビジネスマンの護身術

これで納得税務相談

企業戦略最前線

不思議インドネシア

おすすめ観光情報

為替経済Weekly