「日イ関係」のニュース一覧

一人一人が役割果たす JJS小学部 900人が学習発表会 (11/20)

 バンテン州南タンゲラン市にあるジャカルタ日本人学校(JJS)で18日、学習発表会があり、小学部の約900人が劇や合唱を学年ごとに披露した。  開幕を飾っ... 全文を読む

平らげた魚の骨を持ち「おなかいっぱい」と歌う1年生
魚の絵を手に合唱する2年生
赤鬼と青鬼を演じる3年生の児童ら
バティックの歴史を紹介する劇を発表する4年生
人間にむしばまれた「地球」役を演じる5年生の児童ら
アチェの伝統舞踊サマンダンスを披露する6年生

ブンクル州から実習生 「失踪」で停止 5年ぶり再開へ (11/20) 有料

 インドネシア政府直接派遣の技能実習制度で、実習生の「失踪」問題を受けて停止していたブンクル州からの実習生受け入れを約5年ぶりに再開することが決まった。同州と労... 全文を読む

外国人も285人参加 第9回世界遺産ウオーク (11/20)

 18、19の両日開かれたジョクジャカルタ世界遺産ウオーク(主催・ジョクジャカルタ・ウオーキング協会、実行委員長・マンクブミ王女)の第9回大会。欧米はじめ外国人... 全文を読む

プランバナン周辺を歩く。ベビーカーを押しながら参加した人も
イモギリのつり橋を笑顔で渡る参加者
大会終了後の夕食会でそれぞれの国旗を持ち、記念撮影する参加者たち
チェックポイントでスタンプを押すスタッフ
沿道で声援を送る地元の子どもたち
ウオークに先立ち、タペストリーをハメンクブウォノ10世(左から3人目)に手渡す石井正文大使(同2人目)

YJC夏会2017を初開催 ジョクジャカルタ日本人会 (11/20) 有料

 皆さんこんにちは。ジョクジャカルタ日本人会(YJC)より、先の本紙7月17日号掲載分に続いて会の活動の様子をお伝えしたいと思います。  先にご紹介の通りYJ... 全文を読む

にぎわう夏会の一こま
にぎわう夏会の一こま

草の根支援で 小学校に図書室 北カリマンタン州 (11/18) 有料

 北カリマンタン州マリナウ県にあるインテグラル・ヒダヤトゥラ小学校でこのほど、日本政府の草の根無償資金協力で建設された図書室と教室備品の引き渡し式が開かれた。 ... 全文を読む

建設された図書室=在スラバヤ日本総領事館提供

CSRで道路清掃 インドネシア東急会 (11/18) 有料

 インドネシア東急会(斎藤圭司会長)はこのほど、企業の社会的責任(CSR)活動の一環として、中央ジャカルタのワヒッド・ハシム通りで清掃活動を行った。ことし2回目... 全文を読む

法被を着て清掃活動を行うインドネシア東急会のメンバーら=同会提供

日本人向け情報センター 図書・多目的部屋・ラウンジ チカランのアパートに開所 リッポー (11/18)

 大手財閥リッポーグループの不動産開発リッポーチカランは17日、日本人が気軽に集まり情報を交換できるパブリックスペース「ジャパン・インフォメーション・センター(... 全文を読む

開所式でテープカットする(右から)トト社長、本清次席公使、ギナンジャール副会長と小林会長(左端)ら

「人間とロボットが協力」 安川電機の片瀬社長が講義 (11/17) 有料

 世界トップクラスのロボットメーカー安川電機の現地法人、安川電機インドネシアの片瀬博治社長が16日、南ジャカルタのブディ・ルフール大学で、「インドネシアにおける... 全文を読む

学生からの質問に答える片瀬社長

仲川遥香さん世界7位 ツイッターの影響力調査 (11/17) 有料

 英米両国に拠点を持つマーケティング会社ブランドウォッチは15日、短文投稿サイトのツイッターに関する「世界で最も影響力のあるツイッターアカウント」を公表し、アイ... 全文を読む

ものづくりセミナー開く PPIJとJJCなど カラワン県のホンダ工場で   (11/16) 有料

 日本のものづくり技術を学ぶ「ものづくりセミナー」が15日、西ジャワ州カラワン県にあるアストラ・ホンダ・モーター(AHM)の工場で開かれ、大学生ら約60人が参加... 全文を読む

記念撮影するAHM幹部や学生たち