「政治」のニュース一覧

小政党候補  門前払い 大統領選法案可決 与党足並みそろえる (07/22)

 2019年大統領選の候補者を絞り込む規定が柱の大統領選挙法などの改正案は20日深夜、国会本会議で、国民信託党(PAN)を除く与党6党の賛成多数で可決した。ジョ... 全文を読む

国会紛糾、採決ずれ込む 大統領候補の擁立要件改正 与党 足切りで再選 野党 緩和で対抗馬 (07/21)

 2019年の大統領選への候補者擁立要件を緩和するか否かが柱の大統領選挙法などの改正案は、20日の国会本会議で、与野党の議論がまとまらずに紛糾し、採決を深夜に持... 全文を読む

議論が紛糾した国会本会議=アンタラ通信

大統領首席補佐官に アホック氏の元ペア (07/21) 有料

 ジョコウィ大統領は20日、新大統領首席補佐官にヘル・ブディ・ハルトノ・ジャカルタ特別州地方財政運営局長を任命した。  ヘル氏は昨年3月、アホック前知事が無所... 全文を読む

イスタナ(大統領宮殿)で任命式に臨むヘル氏=アンタラ通信

強硬派団体を解散 政府 民主化時代で初 (07/20)

 法務人権省は19日、国家5原則パンチャシラに反したとして、イスラム強硬派団体のヒズブット・タフリル・インドネシア(HTI)を解散させたと発表した。政府による大... 全文を読む

イスラム強硬派団体ヒズブット・タフリル・インドネシア(HTI)の解散を発表したフレディー法務総局長(中央)ら=19日、アンタラ通信

ボロブドゥール 観光管理庁設立 (07/20) 有料

 政府は19日、中部ジャワ州マグラン県の世界遺産ボロブドゥール寺院遺跡群などを運営管理する大統領直轄機関、ボロブドゥール観光管理庁を設置した。  政府指定の1... 全文を読む

「政権支持変わらず」 ゴルカル党 党首容疑者認定で (07/19) 有料

 ゴルカル党党首・国会議長のスティヤ・ノファント氏が電子住民登録証(e―KTP)事業汚職事件で汚職容疑者に認定されたのを受け、ゴルカル党のイドルス・マルハム幹事... 全文を読む

国会で会見を開き、「汚職捜査を尊重し、法に従う」と強調したスティヤ国会議長(中央)=18日、アンタラ通信

税収目標 22兆ルピア上乗せ ことし上半期 前年同期比9.6%増受け (07/17)

 財務省は13日、2017年上半期の税収が前年同期比9.6%増の572兆ルピアだったと発表した。スリ・ムルヤニ財務相は同日、修正予算案で1451兆ルピアに下方修... 全文を読む

「北ナトゥナ海」と命名 イ政府 南シナ海南部のEEZ (07/17) 有料

 インドネシア政府は、リアウ諸島州ナトゥナ諸島北部に広がる排他的経済水域(EEZ)の正式名称を「北ナトゥナ海」と定めた。近く国際水路機関(IHO)など国際機関に... 全文を読む

国家防衛アカデミー開所 ナスデム党 愛国の精神を (07/17) 有料

 ナスデム党は16日、南ジャカルタ区パンチョランに教育機関「国家防衛アカデミー」を開設した。ナショナリズムや愛国の精神などに基づき、国家の防衛・発展に貢献する人... 全文を読む

開所式に出席したジョコウィ大統領(右から2人目)とスルヤ・パロ党首(左端)ら=アンタラ通信

リニ氏らに交代説 地元紙報道 内閣改造論が高まる (07/15) 有料

 ジョコ・ウィドド(通称ジョコウィ)政権の内閣改造の議論が高まっている。地元紙によれば、他政党との意見対立が目立つイスラム政党・国民信託党(PAN)の連立離脱や... 全文を読む