【スナンスナン】ゴルフ帰りに手軽に一杯 カラワン デロニクスに併設のカフェ (2017年11月30日)

Share (facebook)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

 西ジャワ州カラワン地域では開発が進む中で、おしゃれなレストランやホテル、ショッピングモールが増えている。「ゴルフ帰りにおいしいビールを飲むのが何よりの楽しみ」というインドネシア滞在歴10年の女性が紹介してくれた、ホテル併設のカフェ「マイアミカフェ」に行ってみた。
 カラワン県のKIIC工業団地からほど近い、スダナゴルフ&カントリークラブに隣接する「デロニクス・ホテル」はリゾート開発などを手がけるミッドプラザ・ホールディングが運営している。
 ホテルのマネジャーを務めるサラ・ルマンガさんが「カラワンにあるプールサイドに位置するカフェでは他にないクオリティー」と太鼓判を押す、ダイニングカフェ「マイアミカフェ」には、カラフルなシャンデリアがつるされ、洒脱な雰囲気が広がる。
 ソーセージやフライドチキンといった軽食から、リブアイステーキやフエダイのバター焼きなどの重厚なメニューまで幅広くそろう。
 サラさんに勧められて注文したエスカルゴのバター焼き(35万ルピア)は、エスカルゴのこりこりした食感とニンニクが利いたバターが食欲を引き立てる。ワインにもビールにも合うおつまみだ。
 牛ひき肉と豆をトマトで煮込み、チリパウダーで風味をつけたメキシコ料理「チリコンカーン」(34万ルピア)も人気メニュー。「オリーズオイルを少し塗ったトーストにつけて食べるとおいしさが増す」とサラさんは話す。
 ビンタンやハイネケンなどのビールからカクテル類まで酒類も豊富にそろえる。昼は午前11時半から開いており、ランチの時間帯に使うのもおすすめだという。
 曜日によってプロモーションメニューも用意しているほか、1人30万ルピアで、ゴルフ後にホテル内の大浴場での入浴と、マイアミカフェもしくは同ホテル内にある日本料理店「酒菜」で飲み放題付きの食事を楽しむことができるコース「アフターゴルフパッケージ」も用意されている。「のんびりしたいと感じた時に、気軽に来れる場所でありたい」とサラさんは語った。(平野慧、写真も)

Miami Cafe
住所 Komplek Sedana Golf Km.47, Teluk Jambe, Karawang, Jawa Barat
☎ 0267・644・370
営業
月〜金曜 午前11時半〜午後2時半
午後5時半〜同10時半
土〜日曜 午前11時半〜午後10時半

プールサイドが広がる店外の風景
プールサイドが広がる店外の風景
こんがり焼いたエスカルゴのバター焼き
こんがり焼いたエスカルゴのバター焼き

ビールによく合うチリコンカーン
ビールによく合うチリコンカーン
生ビールのほか、ワインもそろう
生ビールのほか、ワインもそろう

吹き抜けの店内には女性客も多く訪れる
吹き抜けの店内には女性客も多く訪れる

このカテゴリの最新記事

本日のニュース一覧