「経済」のニュース一覧

ムスリム対応と 地方誘致を強化 JNTO冨岡所長 (01/18)

 過去最高を更新したインドネシアからの訪日客数。17年初頭に35万人の目標を掲げていたJNTOジャカルタ事務所の冨岡秀樹所長に聞いた。 ◇  ◇  ◇  1... 全文を読む

ロビーの利用再開 証券取引所 (01/18) 有料

 1階ロビーの吹き抜けにある中2階のバルコニーが15日に崩落した南ジャカルタ・スディルマン通り沿いの証券取引所(IDX)ビルのタワー2で17日、ロビーなどの利用... 全文を読む

タワー2入り口には、タワー1から入るよう呼びかける横断幕が掲げられた=17日

建設安全委を設置へ 事故多発で監視強化 公共事業省 (01/18) 有料

 建設現場での事故が相次いでいることを受け、公共事業・国民住宅省は、建設業者の監査や評価、事故後の調査などを行う国家建設安全委員会(KNKK)を設立すると明らか... 全文を読む

ギャラクシーA8発売 サムスン中級モデル (01/18) 有料

 サムスン・エレクトロニクス・インドネシアは南ジャカルタで17日、新型スマートフォン「ギャラクシーA8」と「ギャラクシーA8プラス」の発売を発表した。デザインや... 全文を読む

ギャラクシーA8、A8プラスを発表したサムスン関係者ら

■エアアジア、第3ターミナルへ (01/18) 有料

 スカルノハッタ空港発着のエアアジア・インドネシア国際線のターミナルが22日午前3時から、従来の第2ターミナルから第3ターミナルへ変更になる。国内線はこれまで通... 全文を読む

■CAP、設備投資3億ルピア (01/18) 有料

 化学品製造大手チャンドラ・アスリ・ペトロケミカル(CAP)は16日、2018年予算で3億ルピアを設備投資に回すと明らかにした。建設中の合成ゴム工場や、合成ゴム... 全文を読む

■韓国企業、ニッケル製錬所建設 (01/18) 有料

 韓国のMBGグループはこのほど、南スラウェシ州北コナウェ県でニッケル精錬所の建設に着手した。投資額は76兆ルピアを見込む。2020年に完成予定。電気自動車用バ... 全文を読む

■バリ立体交差、進ちょく30% (01/18) 有料

 バリ島ングラライ空港前の立体交差建設工事の進ちょく率が30%に達した。国家予算2090億ルピアを投じ、10月にバリ島で開かれる国際通貨基金(IMF)・世界銀行... 全文を読む

【企業戦略最前線】 水処理技術の応用 化学、飲料メーカーへの展開目指す 阪神動力機械 (01/18) 有料

 日本で培った水処理、水環境の技術を、柔軟な発想で応用。アジア諸国へ導入を図る阪神動力機械(本社・大阪市此花区)はインドネシア事業に力を入れている。  同社は... 全文を読む

インドネシア事業拡大への展望を話す川島さん
日本国内外で1万台以上の納入実績があるアクアレータ=阪神動力機械ホームページから

訪日客35万人超え 昨年 前年比3割増、10年間で5倍に (01/18)

 日本政府観光局(JNTO)が16日発表した2017年の外国人訪日旅行者数で、インドネシアからの旅行者数は前年比30%増の35万2200人だった。初めて30万台... 全文を読む