本日のニュース一覧

1年4カ月で掘削完了 MRT 大統領「19年3月に開通」(02/24)

 ジャカルタ特別州の大量高速鉄道(MRT)地下工区となる南ジャカルタ・スナヤンの青年の像前〜ホテルインドネシア(HI)前の5.9キロが貫通した。中央ジャカルタのスティアブディ駅を視察し... 全文を読む

HI前から掘り進め、スティアブディ駅に到達した掘削機(手前)。奥はすでに掘削機が取り除かれ、トンネルがHI前方面へつながっている
スティアブディ駅を視察したジョコウィ大統領(中央)

新候補生をサポート 日本での経験生かしたい(02/24) 有料

 「日本から帰国したインドネシア人候補生が新たな候補生のサポートをすることが、今後重要な役割を担う」。国際交流基金で、日イ経済連携協定(EPA)に基づく看護師・介護福祉士受け入れ事業の調整員... 全文を読む

就職説明会に参加した候補生

関電が事務所開設 根を張って新事業開拓へ(02/24) 有料

 関西電力は23日、中央ジャカルタのプルマンホテルで、駐在員事務所の開所式を開いた。  2016年4月に発表した同グループの中期経営計画の柱の一つとして国際事業への注力を掲げ、投資対象や地域を... 全文を読む

乾杯をする八木会長(右端)、本清公使(右から2人目)、湯川常務(中央)、片岡常務(左から2人目)

サトリオ氏に授与 16年秋の叙勲 学術交流に貢献(02/24) 有料

 2016年秋の叙勲で旭日中綬章を受章したサトリオ・スマントリ・ブロジョヌゴロ元国家教育省高等教育総局長に対する勲章伝達式が23日、南ジャカルタの駐インドネシア日本大使公邸で開かれた。... 全文を読む

旭日中綬章を伝達されたサトリオ・スマントリ・ブロジョヌゴロ氏(左)と谷崎泰明大使

7月にスマンギ高架道完成(02/24) 有料

 ジョコウィ大統領は23日、中央ジャカルタ・スマンギで建設中の環状高架道路を視察した=写真、アンタラ通信。17年7月には工事が完了し、独立記念日の8月17日に開通する。  ... 全文を読む

「オート・プロ」開幕 自動車メンテ製品など紹介 JCCで明日まで(02/24)

 自動車のメンテナンス・カスタマイズ関連製品などを紹介する展示会「オート・プロ・インドネシア」が23日、中央ジャカルタのジャカルタ・コンベンション・センター(JCC)で開幕した。25日... 全文を読む

来場者にパイオニア製品を紹介するグマスアラ・アディタマのスタッフ

中小企業を支援 タンゲラン・エキスポ(02/24) 有料

 バンテン州タンゲラン市庁舎で23日、同市内にある中小企業の商品を紹介する「タンゲラン・エキスポ2017」が開幕した。各中小企業が持つ質の高い技術、商品を知ってもらうだけでなく、商談... 全文を読む

タンゲラン・エキスポ会場の様子=23日、アンタラ通信

「かばんに爆弾ある」 ロンボク空港 悪い冗談の男性拘束(02/24) 有料

 西ヌサトゥンガラ州のロンボク国際空港で22日午後、男性乗客(52)が客室乗務員に「(かばんに)爆弾がある」と冗談を言い、拘束される騒ぎがあった。  地元メディアの報道によると、... 全文を読む

巡礼ツアーの上限22万1千人(02/24) 有料

 ルクマン・ハキム宗教相は22日、政府支援の巡礼(ハッジ)ツアー参加人数の上限を22万1千人に引き上げる大臣令に署名したと発表した。   ジャカルタ特別州や東カリマンタン州バリックパパンなど13... 全文を読む

146人を強制送還 マレーシア入管(02/24) 有料

 マレーシアの入管当局は22日、違法就労などで拘束したインドネシア人146人を強制送還した。ニュースサイトのテンポCOが23日報じた。   146人の内訳は、男性9... 全文を読む