「日イ関係」のニュース一覧

出張者の査察に注意 大使館に情報提供を (06/14) 有料

 第9回オールジャパン協力会議では、入管当局による不透明な査察に困っているとの報告が、複数の日本人会から上がった。  具体的には、本来就労ビザが不要と考えられ... 全文を読む

第10期324人が日本へ 看護師・介護士候補生 (06/13)

 日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)に基づく看護師・介護福祉士候補者の受け入れ事業がことしで10年目を迎えた。第10期の候補者は324人(看護師29人、... 全文を読む

最後に日本語で歌を合唱する候補生たち

【日本人会だより】納骨堂の供養続ける パレンバン日本人会 (06/12) 有料

 南スマトラ州の州都であるパレンバンは、170万人ほどの都市になります。  インターネットでパレンバンを検索すると、第二次世界大戦時の落下傘降下部隊についての... 全文を読む

パレンバンの日本人納骨堂
納骨堂の内部、向かって右側は落下傘部隊の名簿。左側は独立戦争参加戦死者の名簿。右側側面はパレンバンに駐留した全部隊名=いずれも本田聡さん写す

目黒にモスク完成 構想18年 「イ人を結ぶ場に」 (06/10)

 東京都目黒区の東京インドネシア人学校敷地内にモスク「マスジッド・インドネシア」が完成し、ラマダン(断食月)前日の5月26日、開所式が行われた。構想から18年。... 全文を読む

女性用の礼拝スペース=いずれもKMII提供
モスクの入口

松永選手が サッカー教室 BJSの16人参加 (06/10) 有料

 西ジャワ州バンドン市にあるバンドン日本人学校(BJS)は8日、地元プロサッカーチーム、プルシブ・バンドンの松永祥兵選手を招き、校庭でサッカー教室を開いた。参加... 全文を読む

元気いっぱいサッカーボールを追いかける参加者と講師を務めた松永選手(右)=バンドン日本人学校提供

イスラム有識者集う 大使公邸でブカ・プアサ (06/08) 有料

 在インドネシア日本大使館は7日、イスラム有識者やプサントレン(イスラム寄宿学校)関係者らを南ジャカルタの日本大使公邸に招き、ブカ・プアサ(1日の断食明け)の夕... 全文を読む

日本食でブカ・プアサを楽しむ参加者ら

野球の野中監督が続投 (06/07) 有料

 インドネシア・アマチュア野球ソフトボール連盟はこのほど、4月に任期満了を迎えた野球代表チームの野中寿人総監督の続投を決めた。任期は2021年4月まで。  0... 全文を読む

9月第2週末に開催 ジャカルタ日本祭り (06/06) 有料

 9回目となることしのジャカルタ日本祭り(JJM、主催JJM実行委員会、協力・日本大使館、ジャカルタ特別州政府)は9月の第2週末に開かれる。5日、在インドネシア... 全文を読む

商工会議所兼ねた大所帯 ジャカルタ・ジャパンクラブ (06/05) 有料

 ジャカルタ・ジャパンクラブ(JJC)の事務局長を務めます富澤陽一と申します。JJCは1970年に設立され、47年の歴史を持つ日本人会です。日本人会というと、在... 全文を読む

ジャカルタ日本祭りで繰り出したみこし=2016年9月3日、中島昭浩写す

100年前の日イ交流知って 絵はがき本出版の青木さん (06/05) 有料

 100年以上前のインドネシアや当時の在留邦人についてつづった「日本人が見た100年前のインドネシア 日本人社会と写真絵葉書」の出版記念講演会が3日、南ジャカル... 全文を読む

講演する青木さん