「経済」のニュース一覧

■仏企業、再生エネ発電に関心 (12/14) 有料

 国営電力PLNはフランスの独立電力事業の企業連合(IPP)との間で、合計170メガワット(MW)の再生可能エネルギー発電プロジェクトの関心表明書(LOI)に署... 全文を読む

3日で100万点取引 EC最大手ラザダ オンライン通販の日 (12/13)

 国内電子商取引(EC)6社が2012年に創設し、ことしで6回目を迎えたオンラインショッピングの日初日の12日、国内EC最大手ラザダ・インドネシアは、14日まで... 全文を読む

倉庫を説明するホルム共同CEO

情報共有、課題解決へ JJC 経営者協会と覚書  (12/13) 有料

 ジャカルタ・ジャパンクラブ(JJC)は12日、中央ジャカルタで経営者協会(アピンド)との間で投資、貿易、ビジネス面で協力関係を深めていく内容の覚書を結んだ。 ... 全文を読む

覚書を結んだJJCの勝田理事長(左から2人目)とアピンドのシンタ・ウィジャヤ副会長(同3人目)

肥料プラント IoT運用開始 東洋エンジ (12/13) 有料

 東洋エンジニアリングは12日、このほど開発した肥料プラントの運転、保全を最適化するIoT(モノのインターネット)システム「デジタル・ファーティライザー」の運用... 全文を読む

【近くの国から】比スリガオ沖の海底で 発見の艦船、計5隻に (12/13) 有料

 【マニラ共同】米資産家ポール・アレン氏の調査チームが7日、フィリピン南部スリガオで記者会見し、太平洋戦争中の1944年に米軍に撃沈された旧日本軍の戦艦山城や扶... 全文を読む

戦艦扶桑とみられる船体のスクリュー=ポール・アレン氏提供

■ヒュンダイ、新工場設立へ (12/13) 有料

 韓国自動車メーカー、ヒュンダイグループは12日、西ジャワ州カラワン県に組立工場を設立すると発表した。18年末に操業開始を予定。従業員500人体制で、大型トラッ... 全文を読む

■国営企業、年間塩生産19万トン (12/13) 有料

 塩製造の国営ガラムは12日、ことしの塩の生産量は19万4300トンと発表した。生産期は11月に終了。海洋水産省によるとことしの塩の総生産量は130万トンで、国... 全文を読む

■プルタミナ・エネルギーフォーラム (12/13) 有料

 国営石油ガスのプルタミナは12、13両日、南ジャカルタのラッフルズ・ホテルで「プルタミナ・エネルギー・フォーラム」を開催。地熱発電は他の事業者と同じレベルまで... 全文を読む

■海上貨物保険前年比1.4%増 (12/13) 有料

 インドネシア損害保険協会(AAUI)によると、第3四半期までの海上貨物向け保険料収入は前年同期比1.4%増の2兆2300億ルピアだったと発表した。主要港湾間の... 全文を読む

現地通貨決済を促進 中央銀行 タイ、マレーシアと合意 (12/12)

 中央銀行は11日、タイとマレーシア両国の中央銀行との間で、3国間の貿易取引や直接投資において現地通貨建て決済を促進する枠組みに合意した。枠組み合意の発効は来年... 全文を読む

インドネシア、タイ、マレーシアの各中央銀行総裁が中央ジャカルタの中銀で会見し、米ドルではなく、現地通貨による決済を促進していく方針を発表した=アンタラ通信