「一般」のニュース一覧

覚醒の日を考える 各地でデモ、集会 (05/22) 有料

 インドネシア初の民族主義団体「ブディ・ウトモ」が設立されたことを記念する「民族覚醒の日」の20日、各地で集会やデモが行われ、教育機会の拡充や社会福祉の向上など... 全文を読む

北ジャカルタのプリオク墓地に集まり、ろうそくを掲げて記念日を祝う人たち

船炎上、5人死亡 東ジャワ州マサルンブ沖 (05/22) 有料

 東ジャワ州マサルンブ諸島沖で19日午後4時ごろ、乗員・乗客193人を乗せたフェリー「ムティアラ・セントーサ1号」が炎上し、5人が死亡、3人が負傷した。  バ... 全文を読む

煙を上げる船=20日、アンタラ通信

列車と激突、車大破 中部ジャワ 乗っていた4人死亡 (05/22) 有料

 中部ジャワ州グロボガン県プナワンガン郡スダディ村にある国鉄(KAI)踏切で20日午前10時半ごろ、特急列車と乗用車が衝突した。乗用車は約500メートル引きずら... 全文を読む

特急列車と大破した乗用車=アンタラ通信

「配慮と慎重な行動を」 日本大使館 ラマダン前に注意喚起 (05/22) 有料

 5月下旬のラマダン(断食月)入りを前に、在インドネシア日本大使館が、在留邦人に「ラマダン中は平素以上にイスラム教徒の習慣への配慮と慎重な行動を。またテロ警戒を... 全文を読む

イスティクラルで ラマダン・フェア 来月17日まで (05/22) 有料

 中央ジャカルタのイスティクラル・モスクでは6月17日まで、ラマダン(断食月)の関連イベント「イスティクラル・ラマダン・フェア2017」を開いている。祈りに訪れ... 全文を読む

123人が依然逃走中 集団脱獄事件から2週間 (05/20) 有料

 リアウ州プカンバル市のシアラン・ブンクック拘置所で5日に起きた集団脱獄事件から19日で丸2週間が経過した。同市警察は18日までに、脱走した収容者の7割強に当た... 全文を読む

国鉄の駅で朝火事 1人負傷、17本に影響 (05/20) 有料

 19日午前7時半ごろ、東ジャカルタの国鉄(KAI)クレンデル駅から出火し、待合室や倉庫などを焼いて約30分後に鎮火した。警備員1人が負傷し、少なくとも電車17... 全文を読む

モールで火事 1階ほぼ全焼 南ジャカルタ (05/20) 有料

 南ジャカルタのパサールミングにあるショッピングセンター「ラマヤナ」で18日未明、火事があり、飲食店や衣料品売り場のある1階部分をほぼ全焼した。死傷者はなかった... 全文を読む

【不思議インドネシア】粉ミルクの種類が多いのはなぜ? (05/20) 有料

クナパくん インドネシアにはさまざまな種類の粉ミルクが売られているね。この間、スーパーで数えたら18種類もあったよ。 記者 インドネシアの粉ミルクは対象年齢ご... 全文を読む

店頭にずらりと並ぶ粉ミルク

アチェのシンボル刷新 2万4000人を収容 バイトゥラフマン・モスク (05/20)

 アチェ州バンダアチェ市にあるアチェのシンボル、バイトゥラフマン・モスクの改修工事が完了した。インドネシア西端にあり、「メッカのベランダ」と呼ばれるアチェは、イ... 全文を読む

新しくなったバイトゥラフマン・モスク=アンタラ通信
電気傘の下に参集した信者ら=アンタラ通信