来月、イ進出 東京ガールズコレクション 服飾文化の浸透狙う (2016年12月20日)

Share (facebook)
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

 日本国内最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」が2017年1月、インドネシアに進出する。若年人口が多く、拡大が著しいインドネシア市場で、日本の服飾文化を浸透させるのが狙い。TGCを企画・制作するダブリューメディアが、日本貿易振興機構(ジェトロ)やフジテレビなどと協力して開催する。
 会場は南ジャカルタ・スマンギのスディルマン・セントラル・ビジネス地区(SCBD)にあるイベントスペース「エンピリカ」。1月12日午後6時半から「TGCナイト・イン・ジャカルタ」を開く。
 「TGCナイト」は、TGCのナイトパーティーイベント。ファッションショーやDJパフォーマンス、インドネシアのアーティストによるライブなどを企画している。日本のモデルやスタイリスト、インドネシア初上陸となる日本のブランドが集まるほか、インドネシアからもモデルらが参加する予定。
 同イベントは、ジェトロ主催の「ジャパン・ファッション・イベント」と連携。各ブランドが広報ブースを出展、商談会やファッションショーなどが開かれ、日本ブランドのプロモーションを後押しする。
 TGC進出では、日本の総務省が海外展開総合支援事業の一環として、フジテレビなどと共同制作した番組「カワイイ・ジャパン」をインドネシアで放映したことも、今回のイベント実施につながった。同番組は、日本のファッションやTGCの情報などを発信する内容で、10月中旬から12月上旬まで放映された。
 TGCはフランスや中国、シンガポールなど5カ国・地域でも開催され、インドネシアでの開催は海外で6番目となる。(毛利春香)

9月の東京ガールズコレクション2016A/W=©TOKYO GIRLS COLLECTION 2016 A/W
9月の東京ガールズコレクション2016A/W=©TOKYO GIRLS COLLECTION 2016 A/W

このカテゴリの最新記事

本日のニュース一覧